【鳥取県 8月】しゃんしゃん祭をご紹介!

鳥取しゃんしゃん祭り

しゃんしゃん祭(ギネスブックにも載った世界最大の傘祭り)

開催日時:毎年8月4日、8月13日~15日

2022年は以下の内容にて発表されております。
【前夜祭】
1.日 時:令和4年8月13日(土)13:00~16:00
2.場 所:鳥取市民会館大ホール(鳥取市掛出町12番地)
3.内 容:ステージでの傘踊り、すずっこ踊り等の演舞披露

【本 祭】
1.日 時:令和4年8月14日(日)16:00~20:00
2.場 所:ヤマタスポーツパーク 陸上競技場
3.内 容:一斉傘踊り、すずっこ踊り

公式サイトにて発表あり。

開催場所

8月 4日 「創作踊りコンテスト」13:00~16:30 会場:バード・ハット
8月13日 「前夜祭り」      17:00~20:35 会場:風紋広場
8月14日 「一斉傘踊り」     16:00~21:00 会場:桜街道・智頭街道ほか
8月15日 「市民納涼花火大会」  19:00~21:00 会場:千代河原市民スポーツ広場

「しゃんしゃん祭」は鳥取県鳥取市で行われる鳥取市最大のイベントです。このお祭りの一番の見どころは、14日に行われる一斉傘踊り。
約4000人の踊り子達が鈴の付いた華やかな傘を持ち、「鳥取しゃんしゃん傘踊り」などの音楽に合わせて踊りながら、商店街を練り歩きます。

このお祭りで使われるしゃんしゃん傘は、鳥取県東部の伝統芸能「因幡の傘踊り」の傘を一回り小さくしたものです。傘の配色にも意味があり、「雨乞いの祈願」や「傘踊りの華やかさが輪となりひとつになること」などの願いが込められています。

ちなみにこの傘踊り、2014年には「世界最大の傘踊り」としてギネス記録にも認定されています。華やかな傘に涼やかな鈴の音、そして踊り子達の熱い踊りは見ているだけで圧巻されてしまいます。

屋台情報

会場の商店街周辺にはずらりと屋台が立ち並んでいます。わたがしやフランクフルト、かき氷などのオーソドックスな屋台も数多くありますが、中には商店街で飲食店を営んでいる人や地元の大学生がオリジナリティ溢れる屋台を出していたりもします。その為、傘踊りを楽しみつつ屋台を練り歩くのも「しゃんしゃん祭」の楽しみ方の一つとなっています。

周辺のグルメ情報

四季愉遊たもや

四季愉遊たもや

駅周辺の居酒屋さんです。鳥取の地酒「日置桜」や「鷹勇」などを楽しめる他、地元で捕れた新鮮な海産物を味わう事ができます。また、昼間はお得な500円の日替わり定食も提供しています。

公式サイト(主催)へ

会場へのアクセス方法

✅鳥取駅から徒歩5分
✅日の丸バス・日本交通バス「鳥取駅/鳥取駅前」で下車
✅当日臨時無料駐車場→「わらべ館」、「明徳小学校」
※若桜街道〜鳥取駅前までの区間や周辺道路の一部が車両通行止めとなっているのでご注意下さい。

Googleマップで行き方チェック!

関連記事

  1. 仙台七夕まつり

    【宮城県 8月】仙台七夕まつりの見どころをご紹介!

  2. さっぽろ雪まつり

    【北海道札幌市 2月】さっぽろ雪まつりと周辺オススメスポット!

  3. 京の七夕 二条城

    【京都府 8月】京の七夕(堀川エリア)の見どころをご紹介!

  4. 富士宮まつり 山車

    【静岡県 11月】富士宮まつりと周辺オススメスポット!

  5. 浜松祭り凧揚げ

    【静岡県 5月】浜松祭りの見どころをご紹介!

  6. 【静岡県静岡市清水】清水七夕まつり

    【静岡県 7月】清水七夕まつりと周辺オススメスポット!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。